2015年08月02日

昨日〜本日のソフトウェア更新について:Windows 10への対応開始

昨日の悩み事については、まだ考え中。今日中には結論を出したいところ。

昨日夜から本日未明にかけて、9つのソフトウェアを更新しています。

  • CaptureSaveAs v1.14
  • マウスふるふる v1.11.04
  • キーボードシミュレータ.NET v1.33
  • 複数行置換 v1.90
  • 改行コード変換 v1.22.04
  • コピペテキスト修飾除去 v1.30.08
  • NumLockLock v1.28.17
  • LV2CSV v2.24.04
  • マウスのお供 v1.57.03

ダウンロードはトップページからどうぞ。

それぞれ、一通りの機能を動かしてみまして、Windows 10でも問題なく動作することが確認できましたので、改めて対応宣言をしています。
(Insider Previewの頃から動作の確認はできていたので、今回はサラっと確認した程度)

ついでに、環境情報の表示(CCPU)を搭載しているソフトウェアについては、OSバージョン調査の結果、Windows ver.10.0.10240以上と認識した場合に「Windows 10」と表示するようにしています。
また、「複数行置換」では、「もっと指定する」の編集ダイアログで、改行を入力するのためにCtrl+Enterキーを押す必要があったのを、Enterキーだけでも改行が入力できるようにする改良を加えています。

いじくるつくーる」と「すっきり!! デフラグ」については、機能量が多く、それの動作確認に費やすための時間を取ることもできないため、どうするかは検討中です。Windows 10でレジストリをいじるのか?などの需要等も考慮すると、・・・・・・、もしかすると、現在の状態で塩漬けということにもなるかもしれません。


posted by ayacy at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト