2015年08月21日

「火花」「スクラップ・アンド・ビルド」を読んでみた

コンビニの棚に、大量の「文藝春秋」が並んでいたのを観て、そういえば、又吉直樹氏の「火花」の芥川賞受賞が決まって増刷するというニュースを見たっけなと思い出し、とりあえず購入することにしました。
image.jpg

970円で、芥川賞受賞作2作品全文が読めて、評価やインタビュー記事が読めるのだから、かなり得なんじゃないかと思いまして。
(ちなみに、Amazon.co.jpでは、「火花」「スクラップ・アンド・ビルド」は共に1296円)

まぁ、nanacoポイント2倍のキャンペーンもやっていましたしね。

というわけで、読んでみた感触を書き残しておこうかと思います。

(↓以下、ネタバレあり)











続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |