2015年09月20日

悲しいとき - USBメモリを水没させちゃったんだけど復活させたい

さて、連休中の気の緩みにより、問題が。

USBメモリをポケットに入れたまま洗濯に出してしまいまして、いわゆる「水没」をさせてしまいました。
中に入っていたデータはコピーでしたので、内容が失われることによって発生する問題はないのですが、機器が失われてしまうのは困る。お金を払って買い直さないといけない。

ただ、SDカードにしても、USBメモリにしても、通電していなければ、基本的には水には強いはず。
とはいえ、コーヒーやジュースをこぼした場合は、改めて水洗いしないといけないと言われているそうだ。

洗濯の場合、洗剤の入った水に突っ込まれてしまっているが、最後には「すすぎ」が行われているから、水洗いは済んでいるはず。

ネットで調べてみると、ドライヤーは使わず、一週間くらいかけて自然乾燥させることで、復活させることが可能なのだとか。
(ちなみに乾燥期間が足りず、まだ水に濡れていた場合は、通電したとたんにショートが発生し、機器が損傷する可能性がある)

とりあえず、卓上扇風機の前で乾かしています。

image.jpg
(写真上側が卓上扇風機、写真下側の白い台の上に置かれている小さいのが、USBメモリ)

とりあえずこの状態で一週間放置して、復活するかどうか、試してみたいと思います。



posted by ayacy at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング