2015年09月28日

秋の花粉の季節

前にも書いたかもしれないのですが、秋の花粉症の症状も、近年深刻になってきておりまして、対策グッズを購入しています。


夏は暑いし、冬は寒いし、春は花粉症があるし、秋も花粉症があるし…ということで、四季の全てにおいて過ごしにくくなってしまいました。

僕の場合の、秋の花粉症の主な症状は、主な症状は目の痒みと違和感、それから、鼻水が出ることです。春のスギ花粉の最盛期のように、鼻の粘膜が腫れすぎて呼吸困難になるほどではありません。とはいえ、鼻水が出続けるというのは日常生活に多大な影響を及ぼします。

シルバーウィーク中は晴れている日が多く、花粉も多く飛び散っていたようですが、ここ数日は(というか、上の薬を購入してから)雨の降る日が多く、あまり花粉症の症状は感じられなくなってきました。

良いことなのですが、ちょっと残念な感じもしますね。せっかく買った薬が使えないので。

とはいえ、できればこのまま適度に雨が降り続け、花粉症の症状が和らぎ続けるのなら、それはそれでうれしいことです。
台風が来た時みたいな土砂降りは勘弁ですけど。


秋の時期になるとなんだか風邪みたいに体調が悪くなり続けるけど、なんだかよく分からない…という方は、秋の花粉症の可能性がありますので、是非医師の診察を受けてみて下さい。
原因が花粉症と分かるだけでも、気持ちがだいぶ、楽になります。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記