2015年10月10日

Nintendo3DSとHG100R-02JG(J:COMモデム)の相性が悪い場合の解決方法

8月30日のブログで、「ドラクエ8のダウンロードが遅すぎて…Nintendo3DSとHG100R-02JG(J:COMモデム)の相性は!?」という記事を書きました。

その時には、Nintendo3DSとHG100R-02JGの間の相性問題は解決することができず、HG100R-02JGの無線LAN機能を無効にし、以前使っていた無線LANルータを連れてきて繋ぐことにより、強引に解決を図りました。

ですが先日、その「以前使っていたルータ」が、1時間に3回くらいの頻度で強制再起動を繰り返していることがわかりまして、対応を迫られておりました。
新しいルータを買いたいが、予算的に厳しい。なんとかして、Nintendo3DSとHG100R-02JG(J:COMモデム)の相性問題が解決してくれないものか…とネットで調べていたら、以前調べたときと異なり、解決法が出てきました。

その方法とは…HG100R-02JGにWebブラウザで繋ぎ、

 詳細設定>ワイヤレス>無線>2.4GHz>チャンネルをAutoから任意の数字に変更

すること。

wireskai.png

これをやったら、アッサリと解決しました。

ちなみに、無線LANルータと、Nintendoの各種ハードの相性について、任天堂ではかなり把握しており、任天堂のサポートにルータの名称を伝えると、相性問題の解決方法を教えてくれるらしいです。

同じ問題を抱えている方は、是非お試しあれ。



ちなみに、HG100R-02JGは、これとは別に、リモートデスクトップ(MSのやつ)が通らないという別の謎現象を抱えており、そちらはこれから本格的に解決しなければならない課題になりました。


posted by ayacy at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット