2015年10月11日

二度寝の時に見た夢

平日の朝、思わず二度寝してしまったときに、ちょっと長めの夢を見ました。
二度寝していたのは5分くらいだったと思いますが、夢の中で過ごした時間は、体感的に1時間くらいはあったかも。

夢の中での設定としては、自分は学校の教員で、「昨夜、音楽室に賊が侵入した」という話を聞くところから始まる。
監視カメラの映像を見て欲しいと言われ、音楽室に案内されて、グランドピアノの鍵盤をいくつか押すと、モニタが現れて昨夜の映像が流れ始める。

どういうセキュリティシステムだろう…。

夢の中では不思議に思うこともなく、映像が流れ始めるのだけど、どういうわけだか、校舎の外(たぶん校庭)から3Fにある音楽室を、人間がビデオカメラで撮影しているような感じで(映像が横に動き、小刻みに揺れていた)、しかも途中から、『二流の呪いのビデオ』みたいな映像が流れ始める。

例えばピアノの音がポロポロ流れたり、黒い影が動いていたり、般若の面が飛んでいたり。

そこで目が覚めたのだけど、なんとも、シュールな夢でした。
二度寝したから観ることのできた、珍しい夢だったわけだけど、夢の中での滞在時間が長めだったこともあり、あまり二度寝したという実感はなかったですね。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記