2015年12月24日

新しいディスプレイ切替器の話2 …… 相性問題炸裂!

去年冬から使っているディスプレイ切替機が壊れ先日新しい切替機を購入した件なのですが、昨日、恐るべき事態が発生してしまいました。

この切替機は、自宅のメインPCからの画面入力と、仕事用のノートPCからの画面入力を切り替える目的で購入しています。昨日、仕事用のノートPCを持って帰ってきたので、新しい切替機に接続してみたのですが、なんと、モニタの最大解像度を認識してくれませんでした。

相性問題炸裂です。
仕事用のノートPCには、モニタ用の新しいデバイスドライバを受け付ける仕掛けが無いため、残念ながら対処方法がありません。
新しい切替機は、使えないことになってしまいました。

というわけで、当面の代替策として、新しい切替機の壊れたスイッチを瞬間接着剤で通電(ON)状態で固定して使用することにしました。今のところ1日以上経過していますが、瞬間接着剤の効果が薄れるようなこともなく、なんとか利用できています。

image.jpeg
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC