2016年02月17日

「改行コード変換ライト」更新中

昨日・今日で「改行コード変換ライト ver.2.00.01β」「改行コード変換ライト ver.2.00.02β」を公開しております。連日の更新となっております。

ダウンロードはトップページから。

lcglite_ss0.jpg

ver.2.00.01βでは、NULL文字などの無効なコントロールコードを半角スペースやドットに置換する機能を追加しました。

「無効なコントロールコード」は、「NULL文字」か「CR,LF,TAB,EOF以外のコントロールコード」のいずれかから選べます。
EOF(0x1a)は伝統的な終端文字ですが、今ではあまり意味がないんですけどね。いちおう。

「無効なコントロールコード」を削除する機能については、もう少々お待ち下さい。
ファイルサイズが変動する部分を作るのが、平日の空き時間だけで作りきれなかったので。


ver.2.00.02βでは、処理中の状況の表示(何バイト目を処理中か)と、中止方法の表示(Ctrl+Cで中止できる)を行うようにしています。
また、「バージョン情報」ダイアログについて、INASOFT標準のダイアログへの差し替えを行っています。
これにより、「環境情報の表示(CCPU)」や、フィードバックページの表示ができるようになっています。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト