2016年03月06日

本日のソフトウェア更新について

本日は、「改行コード変換ライト v2.00.06β」「コピペテキスト修飾除去 v1.42.04」を更新しています。

ダウンロードはトップページからどうぞ。

改行コード変換ライト」の方は、昨日の更新から引き続き、以前に予告した内容と、簡易英語モード(Powered by Google翻訳)の追加、バグの修正となっています。

lclite_ss.png

バグは、入力ファイル名のためのコンボボックスの部分にありました。
このコンボボックスでは、入力履歴をリスト表示しますが、このリストが意図せず CBS_SORT (ソート)スタイルを持ってしまっていたため、履歴が時系列順に揃わず、記録や表示が正しく行われないバグが出現してしまっていました。CBS_SORT スタイルを取り除くことにより、バグを修正しています。

コピペテキスト修飾除去」の方もバグ修正です。

「改行コード変換ライト」にポータブルモードを移植しようとして、移植元を「コピペテキスト修飾除去」に選んだことで偶然発見したバグです。

起動時のセルフチェックで、最終正常起動日時を記録しますが、その記録先が必ずレジストリになっていました。
本来の動作としては、ポータブルモードの場合は記録先がiniファイルとなるべきでした。
(他の「ポータブルモード」を持つソフトでは、ポータブルモードの場合は記録先がiniファイルになっていますが、このソフトウェアだけ、どういうわけだかそうなっていませんでした)
というわけで、ポータブルモードの場合に、最終正常起動日時の記録先がiniファイルになるように修正しています。


posted by ayacy at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト