2016年04月20日

人間ドックで新しい基準値越えが!!

週の初めに、人間ドックに行ってきました。

会社指導で必ず一年に一度行かないといけないのであんまり意識しないけど、たぶん、大病の予防のためには必要なんですよね。

今回は、いつもの肝臓の値に加え、血糖の値が若干高めとのことで、薬を飲むまでは行かないまでも、こらから半年間の指導が入ることになった。運動と食事。
食事は、毎日23時過ぎに食べている夕飯から白米を抜き、その分早い時間に白飯分の間食をすること。
夕食の時間が遅い場合は、間食をすることで、血糖値を下げ過ぎない工夫も必要なんだそうだ。
あと体重・腹囲のレコーディング。

運動については、毎日の、1歳児と3歳児に対する「たかいたかい」と通勤で十分でしょうということになりましたので、追加でやる運動はドローイン。

36歳。ようやく腹囲削減に取り組みます。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月19日

「いじくるLite」へ抽出した機能(作者がよく使っていた機能)について

昨日のブログに書いたとおり、「いじくるLite」(仮称)へ搭載した機能は「いじくるつくーる」の中で、最終的に作者が使っていた機能です。これらの機能をどう使っていたのか、書いておこうかと思います。

  (1)起動時に毎回実行(全ユーザー)
  (2)1度だけ起動時に実行(全ユーザー)
  (3)ログオン時に毎回実行(個人用設定)
  (4)1度だけログオン時に実行(個人用設定)

Windowsのスタートアップ時に実行されるコマンドラインが記述されたレジストリです。
アプリケーションのインストーラなどが一時的に設定するものと、恒久的に設定するものの2種類があり、それぞれに、全ユーザー用と個人用(ログオン時)があります。

気軽に操作したい箇所なのですが、Windowsのスタートアップフォルダと違い、レジストリエディタを経由せねばアクセスできません。
重いツールが常駐していたり、求めもしないUpdaterが登録されていたり、PCが重くなる要因の一つを解決できるレジストリです。

なお、「いじくるつくーる」の時代には、一時的に無効化するための機能がありましたが、これについてはWindows自身にも「システム構成」(msconfig)で制御する機能がありましたので、作者自身は使っていませんでした。そのため、いじくるLiteへは抽出していません。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2016年04月18日

「いじくるLite ver.0.90β」公開について

昨日付で「いじくるLite ver.0.90β」というツールを公開しています。
ちなみに名称は仮称です。

rnsflite_ss.png

動作させるためには、.NET Framework 4.0 が必要です。

どういうツールかというと、機能が多くなりすぎて身動きの取れなくなったいじくるつくーるから、最終的に作者が使っていた機能を抽出して、軽量版としてまとめたツールです。

抽出した機能(最終的に作者が使っていた機能)は、次の機能です。

  (1)起動時に毎回実行(全ユーザー)
  (2)1度だけ起動時に実行(全ユーザー)
  (3)ログオン時に毎回実行(個人用設定)
  (4)1度だけログオン時に実行(個人用設定)
  (5)任意のフォルダ[ローカルとネットワークパス]でコマンドプロンプトを開く(権限維持タイプと管理者昇格タイプの2種類)
  (6)CHMファイルの取扱いを許可する範囲を広げる
  (7)Windowsのシャットダウン/再起動/ログオフ/強制再起動(各々、即実行タイプとショートカット作成タイプ)
  
なお、(1)〜(4)については、「いじくるつくーる」と異なり、Unicodeの範囲の文字が書き込めるようになっています。
(これまでは Shift-JISの範囲の文字しか書き込めなかった)


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト