2016年05月17日

「ピクセル」を観てみた。ああ、こういう支離滅裂なのはキライじゃない。

昨日・一昨日に引き続き、レンタル屋のDVDで映画を見た話。
ピクセル」を観ました。

image.jpeg

JR品川駅構内に、ピコピコ音のする巨大スクリーンが置かれていたのを見て、ちょっと観てみたいなぁと思っていたのですが、なかなか観ることができず・・・。しかし、こうして観ることができました。

宇宙人がレトロゲームをネタに宇宙戦争を仕掛けてくるという、奇想天外なストーリー。日本人にとってもおなじみのゲームが登場します。
登場キャラクターがアホっぽかったり、特に大統領が非常にアホっぽかったり、主人公とそんな大統領が幼なじみだったりと、色々と支離滅裂でメチャクチャなところが多いですが、そんなことはとりあえず置いておいて良いんですね。こういう映画は。主題が良いので。

CGの技術の使い道として、こういうのもあるんだなぁという新しい世界を見せてもらえました。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画