2016年06月12日

存在しないファイルへの大量のアクセスログの謎

サーバのエラーログを見ていて、結構な頻度で見つかる謎のアクセスがあります。ファイルが存在する1つ上のディレクトリで、同名のファイルにアクセスしようとしてエラーになっているというもの。あれってなんなんだろう。

anzo_logs.png

例えば、www/pic/a.jpgが存在するとしたら、www/a.jpgにアクセスしてみて404エラーになるというログが残されています。こんなようなエラーが、そのディレクトリで公開しているファイルの数分だけあります。しかも、そのアクセスは非常に短い間隔で行われています。

アクセス間隔からして、おそらく人間の仕業ではなく、botみたいな自動プログラムの仕業だろうと思います。なんらかの脆弱性検査をしていて、もしそれでなんらかの脆弱性が見つかろうものなら、そこから何かしらの攻撃が行われるのでしょう。

ところで、1つ上のディレクトリで同名のファイルが見つかると、それでどんな脆弱性が露見するのか、それについてはちょっと、気になるところではあります。
あるいは、どんな脆弱性があると、そんなことが起きうるのか。

でないと、ただの薄気味悪いアクセスってままになってしまいます。
どんな意図のある攻撃なのかくらいは知っておきたいですね。

誰か、この謎をご存知ではないでしょうか?

今度、1つ上のディレクトリにも全部同じ名前のファイルを置いておいて、その後にどんなアタックが来るのか、待ち構えて見てみようかな。


posted by ayacy at 08:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | サーバ運用

2016年06月07日

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカを観てきました。これアイアンマン主役の映画ではないよね?

だいぶ遅くなってしまいましたが、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカを観てきました。
近所の映画館では、今週が最終週です。最終週だからか、最遅の時間のレイトショーになっていました。そのおかげで、僕のようなサラリーマンでもギリギリ滑り込みセーフで観ることができました。最終週に感謝です。

さてと、これはキャプテン・アメリカの映画だよな。
これでもかってくらいアイアンマンが出てきたし、アントマンもスパイダーマンも出てきた。映画の中でも「コスプレか」と言っていましたが、ヒーロー内で「内戦」をさせるにあたり、結構な人数のヒーローを連れてきたなぁ、と。

さすがに「内戦」と名乗るだけあって、ヒーローが悪者をただ単にばったばったと斬り伏せる気持ちいい映画というわけにはいかないですね。
こればっかりは仕方がないし、題材としてそうなるのはわかっていたけど、せっかくヒーローを集めているんだから、もっと気持ちのいい映画を作ってくれればいいのに……ってのが、率直な思いです。
とはいえ、大きな悪が登場して、集まったヒーロー達がやっつけるという、勧善懲悪なストーリーだけを見せられるというのもまた、マンネリ化してよろしくない。マンネリ化を避けるためにも、こういうストーリー展開は必要だとも思います。さっきのが率直な思いだとするなら、こちらは色々考えた上での冷静な思いです。

映像作品としては間違いなくすばらしいし、各ヒーロー達も大いに活躍しているし、楽しめたかどうかで言えば、大変楽しめました。お勧めかどうかで言えば、お勧めです。うちの近所の映画館では最終週でしたけどね。

posted by ayacy at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2016年06月06日

ショック

昨日、「白髪が二本あるよ」と言われた。

なんかショック。

そういえば以前、TBSの安住アナが、フジテレビの笑っていいともに出演された際、「35歳を過ぎると、鼻毛に白髪が混じってくる」という話をされていたと記憶しているので、36歳の自分の頭髪に白髪があるのは全く不自然では無いことは理解しているんですが、その不自然ではない年齢に到達したんだなぁということが唐突に思われてきて、なんだかショックだ。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記