2016年06月17日

TED2がR指定になっていたけど、なんでだっけと思いながら見た話

熊のぬいぐるみに命が宿ってしゃべりだしたけど、そのままオッサンっぽくなっちゃったTEDの第二弾を、レンタルビデオ屋で借りてきて見ることにしました。

image.jpeg

レーベル面を見てみると、R-15の文字が書いてある。そんな内容の映画なのかな?と疑問に思いながら見初めて、うわぁ、こりゃR指定だわな。
エロいキーワードは山ほど出てくるし、普通にヤク中毒な感じだし、様々なマイノリティに対する差別的言動も出てきたりする。

ただし今回は、そんなマイノリティを真正面から捉えた、非常に深い話題がストーリーの中央にあるわけで、そこは至ってマジメ。
そんな上下差が激しい映画になっていました。

映画館に見にいくほどだったとは言えないけど、見てよかったなと思える映画には、なっていたかと思います。


posted by ayacy at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画