2016年10月06日

boost::regexとstd::regex、どっちが使われているのだ!これは!

先日、Visual C++ 2010にstd::regexが入っていることに全然気づいていなかった!という趣旨の記事を書いたわけですが、ふと、疑問が。

先日、だいぶ前に書いた自作のソースコードを見ていたら、こんな記述が。

sb_regex1.png

自作のソースコードなのに、なんだか香ばしい匂いがします。とりあえずusing namespaceとか。
まぁ、その善し悪しは、今回は置いておくことにしまして。

で、その下の方に次のような記述がありました。

sb_regex2.png

さて、このwregex は、std::regex なのか? boost::regex なのか?

このプログラムの作成当初は、Visual C++ 2005 を使っていたので、明らかに boost::regex だったのですが、Visual C++ 2010 を使っている今となってはどうなるのでしょう?

名前空間の中に同じクラス名がいる場合、そのクラス名を使った途端にコンパイルエラーになるはず。
でも、現実には、なっていない。

そこもよくわからないけど、ならばどちらが使われているのか?




続きを読む
posted by ayacy at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング