2016年11月08日

風邪が治った後も微熱と頭痛が続きすぎて

先々週末に風邪を引いて、先週月曜日に病院へ行き、薬をもらって帰ってきてから一週間。
風邪の主症状は先週の半ばくらいに治ったものの、その後、微熱と偏頭痛は妙な感じで続いており、先週の土日もその妙な感じで過ごし続けました。

微熱は36.5℃〜36.9℃程度。普段は35℃台の平温なため、36℃台は微妙にツライ。
偏頭痛が続いているのもツライ。酷いときはバファリンで押さえ込むけど。
何日か、会社を早退させてもらったりしちゃったし。

土日あたりから、偏頭痛が、だんだん妙な具合になってきた。痛いのが頭だった・・・はずなのだが、顔の右半分・・・もしかしたら、上下奥歯?とも思える場所に移ってきた。妙すぎる。もしかしたら、元々頭ではなかったのかも知れない。
右上下奥歯が痛いはずが、感覚がおかしくなってきて、左右上下奥歯が痛いような気もしてきたし。

月曜日朝。体温を測ったら36.9℃で、明らかに、顔の右半分が痛いし、発熱している気がする。
右目からだけ涙が出ているような気がするし、顔の右側の、目の奥から奥歯にかけて痛みがすごい。
上司からも無理しないように連絡をもらい。病院に行き直してみたところ、診断は

蓄膿症

でした。

副鼻腔が炎症を起こしていたようです。
たぶん、画像検索すれば、副鼻腔の場所が出てきますが、目の裏側から奥歯の上くらいまでの範囲でしょうか。
ここが炎症を起こして痛みを発していたのを、「偏頭痛」「奥歯が痛い」などという感覚で受け取っていたということみたいです。

本格的な蓄膿症の場合は、切開して膿を掻き出してやらないといけなくなるそうですが、今回は蓄膿症用の漢方と、鎮痛解熱用の薬、その他風邪の諸症状を緩和する薬をもらって、帰ってきました。
顔の内側の痛みは、ガンガン続いております。鎮痛剤が効いてくるまで時間が掛かるのかな?
仕事どころではないので、月曜日はお休みをもらいました。火曜日(今日)には、さすがに治ってきてくれるか・・・。


posted by ayacy at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記