2016年11月12日

「マウスふるふる ver.1.12.04」更新のお知らせと更新内容について

マウスふるふる ver.1.12.04」を公開しました。

ダウンロードはトップページからのリンクよりどうぞ。

mousefr_ss.png

更新点は、次の3点です。

  1. リモートデスクトップ接続を感知した場合のバルーン表示に、対処法まで加えるようにした。
  2. 設定ダイアログの「マウスを揺らすのではなく、シフトキーを瞬間的に押し離しする」について、リモート接続時についても利用可能であることを明記。
  3. マウスの移動距離が、ピクセル単位ではなくミッキー単位(マウスの物理的移動量の1/100インチに相当)であったため、ヘルプ上の表記を修正。

1点目と2点目の更新内容はリンクしています。要は、リモートデスクトップ接続を感知した場合のバルーン表示の中で、設定ダイアログ中の「……シフトキーを瞬間的に押し離しする」を利用するよう促すと共に、ヘルプ中やダイアログ中での表記としてリモートデスクトップ接続利用時に役に立つ設定出すよということを、より明確に表現しています。

3点目の更新点は、MSDNライブラリを見ているときに偶然発見したものです。
以前の作者の、MSDNライブラリの読解力が足りず、マウスの微小移動時に指定されているのは、ピクセル単位でのマウス移動量であると誤解しておりました。実際にはミッキー単位が正しかったため、関連する表記箇所を修正しています。
これに伴う、プログラム動作上の変化はありません。移動量のミッキー値に相当するマウスの移動量ピクセル数が1未満であったとしても、本プログラムの目的(スクリーンセーバーの抑止・スリープ突入の抑止など)は満たせることを確認しています。



posted by ayacy at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト