2016年12月27日

スマスマ見続けてしまった

SMAPが12月31日で解散するため、12/16の放送で最終回となったSMAP×SMAP。
途中、「となりのシムラ」に浮気する時間があったものの、ほとんどの時間は、SMAP×SMAPを見続けてしまいました。

SMAPは国民的アイドルと言われて来ましたが、あまりそういう、アイドル的なものに興味を持ってこなかった僕でもSMAPに着目していたのは、香取君がリーヤくん(赤ずきんチャチャ)の声を吹き替えていたことがきっかけですね。多分それがなかったら、他のアイドルやアイドルグループと同様に、名前は知っていても人数やメンバーは知らないとか、顔は知らないとか、適度な興味しか持っていなかったかも知れません。

アイドルグループが冠番組で、様々な企画や、場合によっては体を張ったコントに挑戦をするというのは、当時あまり知らなかったので、それでビックリしてみていたというのもあるかもしれません。


このまま、普通に、50歳や60歳になっても、アイドルグループを続けるのだと、なんとなく思い込んでいたのですが、まさかあっけなく、2016年で終わってしまうとは、ビックリでした。

今でも様々なウワサは飛び交っており、例えばメンバーは仲良しだが事務所がそうさせてくれないとか、そう見せてくれないとか、とかとか。
しかし紅白歌合戦の出場・出演が無くなってしまった以上、メンバー揃っての登場はこれが最後になってしまったことだけは、間違いないわけですね。なんだか、ポッカリ穴が空いたような、変な感じです。

ここのところ、笑っていいとも!は終わっちゃうし、ごきげんようは終わっちゃうし、SMAP×SMAPは終わっちゃうし、昔から親しんできたテレビ番組が次々終わっています。まぁ、時間帯的に視聴できていたわけではないので、視聴率に貢献できていたわけではないですが、なんか、どんどん、心の穴がポッカリポッカリ増えていっているような感じです。

歳をとるって、こういうことなんですかね。

なんにせよ、SMAPのみなさん、25年以上に渡り、お疲れ様でした。
ここのメンバーには、まだまだ未来があり、活動があるのだと思うので、これからはソロ活動にガンガン精を出して行っていただければと思います。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記