2017年01月17日

「コピペテキスト修飾除去 ver.1.50.06」公開に関する詳細

コピペテキスト修飾除去 ver.1.50.06」を公開しました。
ダウンロードはトップページからどうぞ。

更新内容は、先日の「改行コード変換」「NumLockLock」更新のときと同じ、環境情報の表示(CCPU)を簡易版に変更したことの他に、「設定」ダイアログの名称を「設定 - コピペテキスト修飾除去」にしたことと、「クリップボード内のテキスト属性を除去する機能を実行するボタン」(フローティング実行ボタン)上でも、マウス中ボタンクリック(※)によるクリップボードを空にする操作等ができるようにしたことです。

(※)中ボタン…マウスホイールを押し込むような操作

元々、フローティング実行ボタン上で右クリックをした際に表示されるコンテキストメニューに、各操作に対するショートカット操作(中ボタンクリック等)の説明が表示されていることに違和感を持ったのが始まりです。

delattr_shortcut.jpg

これらのショートカット操作は、通知領域内のアイコンに対して操作する場合に有効となるものとして記載をしたのですが、通知領域内のアイコンと同様の機能を持つフローティング実行ボタン上でこれらの操作ができないことに違和感を感じました。

いくら、使いまわしのコンテキストメニューとはいえ、実行できない機能が表示されている状態というのは気持ち悪い。
というわけで、タスクトレイアイコンの操作と同様の働きを、フローティング実行ボタンに対しても持たせることにしました。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト