2017年09月21日

意外とよく分かっていなかった有名物語の結末。白雪姫にリンゴを食わせた魔女はどうなったか。

ふとしたきっかけから、「白雪姫」DVDをレンタルしてくることになって、せっかくなので観てみることにした。

IMG_3835.JPG

4歳の長女といっしょに観ていたのですが、7人の小人達が出てきたあたりで長女が「せぶんでぃーだ!」と言っていました。
どうやら、7人の小人達を主役にした、白雪姫のスピンオフアニメ作品が存在するとのこと。
(7人の小人=7 Dwarfs=7D ということらしい)
長女はスピンオフ先の作品を先に知っており、スピンオフ元の作品である白雪姫を後から知って、感動したらしい。

さて、話は戻って「白雪姫」。
物語を見つづけていて、ふと、悪い魔女はその後、どうなるんだっけ?と思いました。
たしか、白雪姫は王子様にキスされて呪いが解かれ or 食べかけで喉に引っかかったリンゴが口から落ちることにより目覚め、王子様との幸せな結婚生活に突入するはず。

ではその後、悪い魔女はどうなるんだったか? 白雪姫を殺したと思い込んで生き続けて、ある日隣国で白雪姫が生きていることを知って驚愕するのか? あるいは刺客を送り込んだりするのか?

DVDを観ていたら、きちんと魔女の結末が描かれていました。

動物たちから、白雪姫の異変を知らされた小人達があわてて小屋に戻ると、小屋から出てきた魔女を見付けます。
そのまま小人達は魔女を追いかけます。
崖に追い詰められた魔女は、崖に置かれていた巨大な岩に魔法をかけ、小人達にぶつけようとしますが、逆に巨大な岩は魔女の方に落ち、魔女は崖下に落下していきました。

なるほど。魔女は滅亡したことが示唆されていたわけですね。
そういえば、ディズニーランドのアトラクションの「白雪姫」でも、大岩を落とそうとする魔女のシーンが出てきてたっけ。あれは、このシーンを意味していたのか…。
白雪姫、知ったつもりになっていたのに、知りませんでした。


続きを読む
posted by ayacy at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2017年09月12日

前売り、ムビチケ、アタマが痛い

娘が、今度のプリキュアの映画を観に行きたい&前売券の特典のグッズが欲しい…と言っているので、movixさいたまのサイトに行って購入方法を調べると、どうやら、前売り券は「ムビチケ」なるところから購入するらしい。グッズとしては、アニマルスイーツ2種どちらか が付くと。行ってみるか。

すると、ムビチケでは電子チケットな前売り券とカードタイプの前売り券があるとのこと。それぞれの場合、購入特典の入手はどうなるんだろう?
そのままサイトを読み進めると、プリキュアの前売り券はカードタイプのみだという。そうなのか。

カードタイプの前売り券は、通販で手に入るそうなので、そこへ行ってみる。すると「前売特典は付きません」と。
なんと!?

何か道順を間違えたのかな?と思い、ふたたびmovixさいたまのサイトに戻って、調べながら辿り着くのも、やっぱりそのサイト。前売り券を買うと前売り特典が付くけど、前売り券を買っても前売り特典は付かないとな。
となると、その通販サイトが駄目なのかな?と、思うけど他の手段に辿り着けない。

たぶん、movixさいたまで直接購入できる前売り券があるはず、、、なのだが、その案内がネット上だと書かれていない、という事なんだろうな。
まぁ、窓口か、グッズ販売コーナーのどっちかなのだろう。

別に、ネットに無い情報は存在しないとか、ネットにすべての情報を載せないのはケシカランとかいうつもりはないけど、中途半端はちょっとなぁ…。

今度、直接足を運んでみるか…。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2017年09月11日

Raspberry Pi3 model B(テスト機)用の新しいACアダプタと、CUI起動の話

テスト用のRasapberry Pi 3 model Bの電流が不足していた件ですが、新しいACアダプタを購入しまして、無事に解消しました。

IMG_3726.JPG

起動時や、いくつかの機器を繋げて動作させたときに、電力不足のマークが出ることもなくなりました。
新たに発生した問題は、ACアダプタ自体の形状が変わったため、プラグを差せる場所を変えなければならないことでしたかね。

ご覧の通り、今まで使用していたiPad用のACアダプタと異なり、横に延びているタイプですからね。
横が空いている場所でないと、差せませんでした。

壁に刺す場合にせよ、テーブルタップに差す場合にせよ、他の差し込み口を犠牲にしないと差せないような仕掛けを採用するのは勘弁して欲しいですね。ここらへん、国際規格みたいなのでカバーできないだろうか。

いざというときは、10cmくらいの短い延長コードを使えば良いとはいえ、そういうのに頼りすぎるのも何ですし。。。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記