2017年09月01日

自作のホームカメラ(Raspberry Pi)にマイクを付けて音声認識をさせたくて

子ども(2歳と4歳)が寝室で目覚めたとき、すぐに迎えに行かないと泣き出してしまうという問題があります。
親が先に起床して朝の準備をし、子どもが後から起きてくる場合、上記問題が生じるため、迎えに行くまでのラグをなるべく少なくするため、寝室にホームカメラを設置しています。

最近までは市販のホームカメラを使用していましたが、映像をインターネットに飛ばしてしまうため、いざという時にセキュリティ的にアレな感じがするという問題がありました。
(映像をインターネットで飛ばして大陸の方のサーバに送信し、それをiPhoneアプリから視聴するタイプ)

また、そのホームカメラが起動するのに10分くらいかかってしまうようになり、使い物にならなくなってしまいまして。
Raspberry Pi 3 model Bと、赤外線カメラモジュールと、赤外線LED投光器を用いて、自作のホームカメラを作成しました。

とりあえず、買った物を並べておきます。



続きを読む
posted by ayacy at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC