2017年10月24日

気になるWPA2のアップデート

家庭内の機器のメンテナンスをやっていても、色々大変。

この記事の執筆時点においては、Windows PCはWindows Updateで修正済みとのことなのでOK。
Raspberry Piについても、アップデートをしてみたら、WPA2のアップデートが入ってきていたのでOK。
rspiwpas.png

古いノートPCに入れて使っているLinuxについても、WPA2のアップデートが入ってきていたのでOK。
linux_pc_wap2.jpg

家庭内で使用している無線LANルータはNECのものですが、親機機能だけで使っている分には問題ないとのリリースが出ていましたので、問題ないようです。

問題は、iPhone(5s/6s)、Kindle Fire HD、nexus、Buffaloの無線LAN中継機です。

iPhone(5s/6s)は、いずれiOSのアップデートが行われることでしょう。
nexusもGoogleがアップデートを準備中とのことなので、それに期待。

Kindle Fire HDはかなり古いので、アップデートの配布が行われるのかは、かなり疑問。これを機に、破棄する勇気を持つのも重要かもしれない。
Buffaloの無線LAN中継機については、うちで使っている機種についてはまだ調査中のようなので、もうしばらく様子を見たい。もう5年以上経過している商品なので、さすがにアップデートが配布されなくても文句は言えないだろう。これを機に買い換えをすることも視野に入れたい。

そういえば、Nintendo 3DS/2DS、Switch、PSVita もWPA2を使うんだったか。
次に使う時は、忘れずにアップデートするところから始めるか。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット