2018年03月30日

ポンキッキーズが終わったそうで

フジテレビ系の「とんねるずのみなさんのおかげでした」「めちゃイケ」が、今年度一杯で終了になるということで、フジテレビは今後どうなってしまうんだろう?と心配…しても仕方がないですが、

そんなフジテレビ系の歴史的番組ポンキッキーズ」も今年度で終了していました。
最近、全然見かけることが無くなったなぁと思っていたら、BSフジに移動していたんですね。それすら知らなかった…。
ってか、ガチャピンとムックが他のCMに出過ぎで、そっちばっかり目に入ってた。

僕が子供の頃(35年くらい前)は、NHK教育(当時はEテレなんて呼び方していなかった)の「おかあさんといっしょ」と並び、子供に大人気の番組だったと記憶しています。ってか、番組名も「ひらけ!ポンキッキ」でした。

僕が「おかあさんといっしょ」を観ていた頃は、今では子ども向けの歌の提供でおなじみの、坂田おさむさんが、うたのおにいさんをやっていて、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろり の3人が着ぐるみ劇をやっていたころです。

どういうわけだか、ガチャピンとムックが、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろり の3人に会いに来たり(1992年5月のコンサート)、その逆をやったりと、局を越えた交流すら行われていたりと、非常に面白い時代でした。

その後、ポンキッキは週一回の番組「ポンキッキーズ」になりました。
回数は減りましたが、その頃、僕は大学生になって、朝の時間を持てあましていたので、けっこう観ていた覚えがあります。

イノッチ(V6の井ノ原くん)、エミージョ(はしのえみ)、バットム(ブラザートム)、爆チュー問題(爆笑問題)など、個性が溢れすぎる出演者が出ていたので、強烈に記憶に残っています。
Pちゃんコニーちゃんも、この頃のキャラかな。

爆チュー問題のコーナーは特に好きでした。僕は大学生でしたけど。
その頃、爆笑問題の田中さんが、モンスターズ・インクでマイクの日本語吹き替えをやったり、太田さんがアイス・エイジの日本語吹き替えをやったりして、そのコラボ的な映像もあったりとかしたのをきっかけに、それらの映画を観に行ったりもしまして。僕の日常生活に多大な影響を及ぼしていた番組だったともいえます。

そういえば、結構最近まで、ちびまる子ちゃんのエンディングテーマって「爆チュー問題」が歌っていましたっけね。

大学卒業と共に、さすがにポンキッキーズは観なくなったのですが、なるほど、いつのまにか、BSフジに移動していたんですね…。

今後、ガチャッピンとムックはどうなってしまうんでしょうか?
番組とは関係ないところのCM出演で大いに活躍されていますが、今後とも引き続き活躍されるんだといいんですが…。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ