2018年05月03日

外遊もオリエンテーションも遊びじゃねぇぞ

少し前に、『首相や財務相はこんなに外遊していてけしからん!』みたいなスポーツ新聞の記事があって話題になっていました。
『外遊』には『遊』という字が入っていますが、別に遊びに行くんじゃねぇぞ!というようなことで、その記事を冷ややかに評価するネット上の書き込みが多数見かけられたのですが、ふと、思い出したことがありました。

中学生のとき、通っていた学習塾でオリエンテーションが開かれ、そのことを家に帰って父親に話したら、怒られまして。
意味がわからなかったのですが、後々分かったのは、どうやら「オリエンテーション」と「オリエンテーリング」を勘違いしていて、「塾でオリエンテーションに行った」というのを、遊びに行ったものと勘違いされていたらしいということ。

この場合、オリエンテーションは、例えば進級直後の塾の学習方針について説明するために開かれる説明会のこと。
対してオリエンテーションは、山などで、地図を見ながら特定のポイントをまわる競技のこと。林間学校で行われることもあって、遊びの一種として考えられることもあるようで。

言葉をよく知らないのに、いきなり怒っちゃいけないよ。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記