2018年08月22日

発展途上時は頼っていたけど、発展しきったら切り捨てるの図。最近のTwitter。


Twitterは発展にあたっては、サードパーティ開発者によるエコシステムに頼っておいて、発展しきったところでサードパーティ開発者の締め出しを始めた感じがする。広告収入の効率向上をしたいんだろうけど、なんだか踏み台にされた感覚はなくもない。

自分の場合、Twitterの開発者登録はしていて、自分向けのツールとしてはTwitterクライアントを作ってはいた。
ただ、他の開発者が、ユーザーからの心無い罵声を浴びせられている様子を見て、他人向けへの開発はしないようにしようと心に誓っていた。

今回のTwitter社によるサードパーティ製開発者の締め出し騒動を見て、理由は別だが、本格的な開発を行っていなくて良かったなぁと心から思う。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング