2018年09月18日

偶然ググったら、近場の映画館で「カメラを止めるな!」が始まってた

昨日の朝、ふと、「一部の映画館だけで上映していて、とても話題になっている映画作品があったっけな。そろそろDVD化とかしていないかな?」と思って、ググったところ、先週金曜日から近所の映画館で上映を開始していたことを知り、つい先ほど、レイトショーで見てきました。

カメラを止めるな!
camerawotomeruna_201809.jpg

Googleは自宅PCから映画名を検索すると、IPアドレスから住所を割り出し、近所の映画館の情報を表示してくれるんですね。
便利と言えば便利だが、怖いといえば怖い。
まぁ、それはさておき。

事前に聞いていた情報は、次のような感じ。

  • 非常に安価に作られた映画である
  • 大変評価が高い
  • ネタバレはしない方が良い
  • ジャンルはゾンビ映画だが、それすらもネタバレすべきではない
  • とにかくネタバレすべきではない
  • チープな作りの作品だなと思ったが、しかしそれもまた、いや、ネタバレになるからこれ以上は言えない

ハードル挙げすぎだろう。。。
あちこちの著名人がとにかくベタ褒めしまくる作品といえば、「魔法少女まどか☆マギカ」以来な気がするので、自分の中ではメッチャ「ハードル挙げすぎだろ」疑惑が生まれていました。

そこまで気になってくると、画面のあちこちを疑いの目で見てしまうので、始めの15分くらいで、なんとなく、作品の世界観みたいなものが見えてきてしまって、まぁだいたい予想は外れていなかったのですが、まぁそれでも、それを実際の作品の反映してしまって、観客を感心させてしまうわけだから、たいしたもんで。

まだ上映館が増えていっているところのようですから、ネタバレはやめておきます。


posted by ayacy at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2018年09月13日

でっかすぎるダイアログを持つアプリを外部からどうにかできないもんか(DFの設定の話)

ちょっと困ったことがあったので、良い解決方法をお持ちの方がいれば、ということで。
Windows上で気軽にテキストファイルの比較を行うにあたって、「WinMerge」を使ったり「DF」を使ったりすることは結構あるのですが、今日は「DF」の話。

最近のWindowsになってから、どうも、設定ダイアログのサイズが、ずいぶんと縦に伸びたような気がするのです。
昔はそんなことはなかったと思うんですけどね。

df_dekai_2018.jpg

DFのプログラムのバージョンは2007年からずっと変わっていないので、OS側の変化に原因があると思います。
おそらく、デフォルトで採用されているフォントの影響でしょう。

DFは、デフォルトのフォントをダイアログに適用するような動きをしているのだと思います。
そのデフォルトのフォントの高さ(Height)に応じてダイアログの縦サイズを自動的に調整するが、まさかWindows 10の時代になって、採用されるデフォルトのフォントの高さがこんなにでかくなることなんて想定していなかったので、想定し得ない縦サイズのダイアログができてしまったのでしょう。

で、これをどうにかならないか。
PCによっては、画面のサイズを超えてしまい、ダイアログの下部が見えません。

作者にクレームを入れるというのも一つの手かもしれませんが、2007年からずっと更新されていないソフトですし、望み薄な気がします。
ここは、ソフトウェアの力で外部からどうにかできないか?ということに興味が沸いてきました。

何かこう、ダイアログのサイズを強制的に変更し、かつ、見えない部分に視覚的にアクセス可能になるようにするフリーソフトは存在しないものか?
あるいは、ダイアログのサイズがでかすぎたら、自動的にスクロールバーを表示するようなフリーソフトは存在しないものか?

自身でも簡単に何か方法は無いかと、WM_SETFONTを送りつけるとかしてみましたが、フォントは変わってもダイアログのサイズは変わらず。ちょちょいと解決できるような方法は、パッとは見つからず。

何か良い方法はないだろうか…。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2018年09月12日

アクセス数が増えたと思ってからエゴサをすると、やっぱりそんなことが

昨日、再び、サイトのアクセス数増の現象が見られたので、Twitter上をエゴサしてみると、前回同様の現象が見られました。もう、あえて名前は出しませんけどね。

ちょっと不思議なのが、事件発生直後の2014年ごろよりも、最近の方が、こういった現象が顕著に見られるようになったような気がすることです。

最近になってよく事件が起きるようになった…ということはないでしょう。
むしろ、Twitter等のSNSの使われ方の変化によって、こういった形で顕在化しやすくなったような気もします。

芸能人や政治家が発言で炎上することは以前からありましたが、それによって大きい話題に発展するようになったのって、昨今の傾向だと思いますし。

ひとまず今回も、自分にとっては悪いことは何も起きていないわけですし(多少ビックリしますけど)、静かに見守ってみたいと思います。


続きを読む
posted by ayacy at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営