2018年12月19日

コメントするとポイントがもらえるシステムを放置すると腐る例

よく、通販王手サイト等で「まだ届いていませんが、期待を込めて☆4を付けさせて頂きます」みたいなコメントを見かける、なーんて話を聞くことがあります。

コメントを付けることで、割引になったり、ポイントが付いたりするシステムの弊害なのでしょうけど。

で、さっき見かけたのは、DVDレンタルサイトのコメント。

geo_comment_kuso.jpeg

このコメントを書き込んでいるのは、すべて同じ名前の人。すべて、同じ内容のどうでも良いコメントを書き込んでいる。
コメントしたらポイントをもらえるシステムがあるのですが……、こういう訳の分からんコメントは排除してほしいもんですね。

少し前に、家電量販店のポイントを大量に不正取得するために、データをいじったパケットをPCから送りつけ続けた事件があったけど、こういうのも似たようなもんですね。

まさに、コメントテロです。
システム運用者におかれましては、こういうコメントの書き込み方をする人を排除するとか、ペナルティを科すとかしないと、システムとして腐ってくることは間違いない。ってか、腐っている。

コメントのシステムを活かすためにも、きちんとした運用をするための手を尽くしてほしいものですね。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月18日

あの耳を引っ張ったときに鳴っていた音は何だったんだろう

昔……とはいっても、中学生か高校生くらいの頃なので、2〜30年くらい前のことなのですが、耳たぶを引っ張ると、たまに鼓膜のあたりで「ピキッ」という音が聞こえていたことがありました。

一度その音が聞こえると、しばらくは耳を引っ張ってもその音はしなくなり、かなり時間が経つと、耳を引っ張ったときにその音が鳴るようになりました。

自分はそれを勝手に、耳の中の皮膚が伸ばされることで耳垢との間にズレが生じ、その時の音が聞こえているんだと勝手に解釈していました。鼓膜と耳垢がこびり付いていたものが、剥がれるようなイメージ。

ただ、いつの間にかその音は鳴らなくなりました。
(耳を引っ張るクセもなくなりましたし)

今から思うと、一体あの音が何の音だったのか…。
たぶん、耳鼻科に行って、耳の中を覗いてもらって、必要なら耳垢を除去してもらう、みたいなことをするのが、処置としては一番良かったのかなぁと。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月17日

ニンジャバットマンを観た。あそこまで展開が早いと飽きが来なくて良い感じ

公開当初は気になってはいたものの、時間が合わずに観に行くことのできなかった「ニンジャバットマン」を、DVDレンタルでようやく観られました。

20181209_ninjabat.jpg

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品群と比べて、DCの作品群は疎かにしがちなんですが、最近はようやく観るようになりまして。

鷹の爪団のやつとかですね。
で、今回は、神風動画がポプテピピックの作品の一部を作っていたその神風動画がすごい映画を作っているらしいんじゃ、ぜひ見てみたいという流れで興味を持ちました。

設定がぶっ飛んでいる上に、展開が早いから、飽きがこなくてイイ感じ。こういうスピーディなの好き。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画