2019年02月09日

「マウスふるふる ver.1.12.08」公開に関する詳細

今日は「マウスふるふる ver.1.12.08」を公開しました。

ダウンロードはトップページからどうぞ。

更新点は、INASOFTで公開している他のソフトではたいてい搭載されている、「ポータブルモード」を追加したこととなります。
ポータブルモードは、コマンドラインオプションとして /O を付けるか、プログラムファイル名を mousefr_o.exe にリネームして実行するかで発動します。

こうすることで、設定保存先がレジストリではなく、カレントフォルダのmousefr.iniになります。
USBメモリなどに入れて持ち運んで利用する状態を想定しています。

(UACが発動している場合で、プログラムを Program Files配下などに入れている場合は、mousefr.iniの保存先はカレントフォルダではなく、ユーザーフォルダ配下に飛ばされます。これはOSの仕様です。ITMedia: ファイルとレジストリの仮想化を理解するを参照)

INASOFTで公開している他のソフトではたいてい搭載している機能なので、「マウスふるふる」にも当然搭載されていると思い込んでいましたが、実際には搭載されていませんでした。すっかり忘れていたようです。
というわけで、遅ればせながら、今さらの「ポータブルモード」機能追加となります。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト