2019年04月01日

100円ショップの300円マウス。まぁまぁ使えてる

(ちなみにこのマウスは、Amazonだと送料込みで300円未満で購入できるらしい)


そろそろ、実際に使ってみた感想を。
今のところ、週二回、客先か出張先に出向くときに使っています。
動作不良などはなく、普通に使えています………と言いたいところですが、致命的な動作不良はない、という感じかな。

難点が2つありました。

  • 電源ON/OFFするためのスイッチが小さすぎて、切り替えしづらい。
  • 接地面の材質によっては、マウスを少し宙に浮かせたときに、マウスカーソルが変な位置にすっ飛んでしまうような動きをする。
  • 接地面の材質によっては、マウスカーソルは全く動かない。

電源スイッチが小さすぎる件については、指の爪を切った直後は致命的に切り替えづらくなります。
痛い。

後者については、マウスパッドを利用できれば良いのですが、そもそも出先に持っていくために薄く軽いマウスを使いたいという理由で購入したので、マウスパッドを持ち歩くことは本末転倒になりますので、やっていません。
まぁ、致命的に使いづらいわけではないので、なんとか使えています。


で、3番目。難点が2個と書いておいて、3番目
致命的な動作不良はないと書いておいての致命的な弱点
エイプリルフールなので、これくらいのジョークは交えておくことにしましょう。
これくらいのジョークなら、どこぞの県警からも逮捕されないかな?

まぁ、ジョークはさておき、これは正直、困ってしまう弱点でした。
スライドパッドを有効化して、なんとかその場は凌ぎましたが、こういう事が多いと、さすがに捨てたくなる。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC