2019年04月24日

DAISOの300円マウス。残念ながら品質にバラツキがあった模様

仕事での持ち歩き用に、薄い物を購入したかったため、安いし目的に合致するし、ちょうど良いかなぁ、と。

まぁ、接地面の材質とか、宙に浮かせたときの反応の仕方に難はあるものの、総合評価としては、使える感じでした。

20190310_wmouse3.jpeg20190310_wmouse4.jpeg

なので、小学校に入学したての長女にRaspberry Piをプレゼントするに当たって、このマウスのピンク色の物を渡すことにしました。

20190424_rspi_mouse.jpeg

というわけで、白とピンクの300円マウスが並びました。

20190424_daiso_mouse.jpeg

ところが、全く同じように見える二つの300円マウスなのですが、新しく購入した左の方(ピンク)は、なんだか思い通りの動きをしてくれません。
マウスを動かし始めるときに、ゆっくり動き始めるみたいな、加速するような動きをします。
マウスを止めるときも、すぐに止まらず、減速するような動きをします。

以前に購入した右の方(白)につなぎ替えると、そんな動きはしないので、新しく購入した左の方(ピンク)の固体差というか、固有の問題のようです。
(ホイールの下に、速度調整用のボタンがありますが、これを押しても、加速/減速的な動きはなくなりませんでした)

というわけで、さすがにこんな状態を長女に使わせ続けるわけにはいかないため、とりあえずAmazonで新しいモノを買うことにしました。

20190424_chantoshita_mouse.jpeg

長女のチョイスで。


こちらは、思い通りの動き(動くときはちゃんと動き始め、止まるときはピタッととまる)をしてくれることが確認できまして、一安心です。


posted by ayacy at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC