2019年05月04日

平成最後に観た夢。オムニバス形式だった。ユーチューバー動画も観た。

4/29夜〜30朝にかけて観た夢が、オムニバス形式で珍しかったので、メモっておいたものがあったのでそのことでも書こうかと。

まず、引っ越しました。
3階建ての全面ガラス張りの家。屋上から外が見られるというもの。
気色悪いですね。

屋上から外に出てみようとしたら、雨が降り始めて、景色が見られないという…。

その後、居間で娘がYouTube動画を観ていました。
夢の中で、他人がマインクラフトで遊んでいる動画を観ることになるとは…。
でも、夢の中のマインクラフトでは、空は極彩色になっており、その下をカヌーで川を下って(上って)いました。いつか、そういうバージョンアップが来るという予言かな?

その後、急に電話が掛かってきて、インターネットのサイトのことで、あなたの家を訪問したい、というもの。
しかも、もう何日も前からそういう話をしているのに、あなたが全然応えてくれない、という。ストーカーかな?
ヤクザみたいな声で話してくるもんで、ちょっと怖かった。「今度、お前に会いに行く!」と。
っていうか、僕のことを漫画家だと勘違いしていた模様。

その後、これまでの経緯を説明する人がいるというので変わってもらったら、ラップ調に「ヘイヨー、俺の名前は○○(聞こえなかった)、これから云々」と説明が始まるものの、聞き取りづらい。
とりあえず名前をもう一度言えと言ったけど、拒否するので、ブチきれて「それなら家に来るな!」と言い、電話を切ったところで、現実の長女から「Nintendo Switchをやりたい」と起こされて、夢は終了。

変な夢だったな。

あれ? オムニバス形式じゃなかったな。全体的に繋がっていた気がする。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記