2019年05月06日

iPhone8の保護具やらアクセサリやらを新しくしたけど、ちょっとダメな感じ。ツルツル…。


517AB278-4206-40ED-ABAE-8F42737EAAA8.jpeg

こんな感じの、周囲を保護する赤いゴム?シリコン?的な感じの。
また、iPhone8になってからは無線充電対応のために裏面が弱くなっていることから、無線充電を無効化してでも保護を強化できるように、ツルツルのプラスチックで覆った感じになっています。

で、そこへ、これまで通り、バンカーリングを装着!……
201904_toreta2.jpg

……したのですが、背面の保護のためのシールドがツルツルしすぎていて、粘着テープを受け付けません。
取れてしまった。

保護具の裏側のツルツル面は、きっと、さぞかし粘着質のものでベタベタしているんだろうとおもったら、全然ベタベタしていない。どうやら、この保護具は、粘着質のものも受け付けない感じですかね。

そういえば以前、iPhone用の表面保護シートの中には、油性マジックのラクガキすら受け付けないような強力なやつがあると聞いたことがありましたけど、もしかしてこれもそういうやつでしょうか。

とりあえず、アロンアルファとか、瞬間接着剤(プラスチック対応)とかも試してみましたが、どれもダメ。
ツルッと取れてしまう。

とりあえず、バンカーリングは諦めるか…。

僕の拙い知識では、バンカーリングの接着面は、むしろツルツルしたものの方が、張り付きやすいもののはずなんですけどね。
違うのかな…。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記