2019年08月04日

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーを初日に観てきた話(途中からネタバレへ)

8月2日(金)公開初日のレイトショーで、映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を観てきました。
201908_dqys.jpg

だいぶ昔のことになりますが、2001年に当時のスクウェアが公開した映画「ファイナルファンタジー」が大失敗だったことが、今でも心に残っています。そんなこともあって、原作ゲームが人気だからと、それを基にした映画が面白いとは限らないだろう、と一歩引いた視線で見ておりました。

とはいえ、ドラゴンクエストを基にした「ダイの大冒険」とか、アベルのあれとか、派生したマンガ・アニメ作品は面白いですし、小説版もかなり人気があるとのこと。

この「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」がどうなるのか、心配になりながらも、ワクワクを抑えきれず観に行ってきました。

公開初日に観に行ったということもあり、事前に得ていた情報は、かなり少なかったです。

  • 「ドラゴンクエストX 天空の花嫁」をベースにしているっぽい
  • 主人公の名前は「リュカ」らしい
  • CMから想像すると、きっとビアンカと結婚するのだろう
  • 公開前日までの関係者のツイートによると、なにか、とんでもない結末が待っているらしい
  • 声優の起用方針で地雷の予感

その程度でした。
で、観てきた結果。


音楽はとても素晴らしいですね。
すぎやまこういちさんの音楽を久々に聴くと、なんだか涙が出てきます。


以下、ネタバレありで。





続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画