2019年08月07日

「CaptureSaveAs ver.1.19β3」について改善点など

2日前の記事でβ1,2の改善点を書きましたが、今回は、その後に公開したβ3の改善点について。

前回同様、設定ダイアログ中のモヤモヤしていた点の改善となります。

201908_old_casaveas_ss_02.png

これまでの「加工」ダイアログです。
この中で、「背景を塗りつぶす」チェックボックスとか「背景色を指定する」ボタンとかがありますが、それぞれ、何の背景を塗りつぶすのか、何の背景色を塗りつぶすのか、よくわからない状態になっていました。

実は、日付時刻等を画像に書き込む場合の、日付時刻文字列の背景のことを示しています。
だいぶわかりづらいので、黒い枠で囲むことにしました。

201908_casaveas_ss_02.png

これで、少しはわかりやすくなったかな、と。

このほかに、/Fオプションの改良を少し行っています。
おまけ機能として搭載している、外部DLLを使った文字列のQRコード画像変換オプションを利用可能としました。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト