2019年12月09日

ちょっと気持ち悪く思っていた処理の見直し。「マウスのお供」の設定読書き処理

先月上旬マウスのお供で、時報のところの「複数音指定」チェックボックスを新設しました。
これをチェックすると、通常のサウンドファイル指定の編集ボックスが非活性になり、「参照」ボタンが「選択」ボタンに切り替わり、その「選択」ボタンを押すと、各時刻ごとに時報の音を別々に指定できるダイアログが出現します。

201911_tk_multisignalsel.png

で、この設定の読み出し/書き込みの処理のところが、ずっと気持ち悪かったのです。
0時〜23時の設定読み書き処理を、ループを使わずにフラットに書いていたのです。

というわけで、その部分を修正したバージョン 1.61.12βを、昨日付で公開しました。

リソースリークのバグの件もあるので、今週中になるはやで正式版公開にしたいと思っていますが、ちょっと気にしているのが、このままでいくと、バージョン番号に「13」という数字が入ってきてしまって、ちょっと縁起が悪そうなのでどうしようかな、と。13を飛ばして14にすることも含めて考え中です。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング