2019年12月19日

クリップボードの中身が画像の場合に対応してみた続き!…マウスのお供v1.62.05β

昨日の対応の続きです。
本日付で「マウスのお供v1.62.05β」を公開しています。
更新内容は、昨日のブログで予告していた件を含め、以下の通り。

  • クリップボード内の画像を表示するとき、一辺のサイズが320ピクセルを超えていたら縮小表示するようにした
    20191219_mtmo_imageclip2.jpg

  • クリップボード内に画像があるときにクリップボードをクリアしても、表示内容が更新できていなかったので修正。(昨日のブログのコメント欄での指摘より)
  • クリップボードの監視で遅延設定をしていなかったとき、クリップボードからの画像取得でリソースリークが発生していたため修正。(昨日のブログのコメント欄での指摘より)

縮小表示については、昨日はStrechBlt() APIを使おうかと考えていましたが、描画のたびに縮小のためにCPUパワーを使うのも無駄な気がしましたので、クリップボードから得たビットマップハンドルをコピーするためのCopyImage() の段階で縮小しておき、保持しつづけておくことにしました。


続きを読む
posted by ayacy at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト