2020年01月25日

昨日の続きで、MS-DOSなころの思い出。データを保存したいのにディスクがいっぱいなとき

昨日、MS-DOSのころのゲームプログラムの話を書いたので、ついでに思い出したことでも。

MS-DOSの頃は、今のWindowsみたいに他のアプリケーションへ気軽に切り替えられるようにはなっていなかったので、ワープロソフトを使用中とかで「データを保存しようとしたらディスクがいっぱいだった」というときに、「新しいデータディスクをフォーマットしよう」としても、フォーマットするにはプログラムをいったん終了せねばならず、「作成中のデータを破棄しないといけなくて詰む」、みたいな状況が生じることがありました。

フロッピーディスクを買ってきても、フォーマットされていない。
(MS-DOSフォーマット済みでフロッピーディスクが売られるようになったのは、後の時代の話です)

フォーマットしようにも、Windowsみたいにフォーマット用のプログラムに切り替えるなんてことができない。
いったん、プログラム(ワープロソフトとか)を終了させ、フォーマット用のプログラム(FORMAT.EXE)を起動しないといけない。

データを保存できないまま、プログラム(ワープロソフトとか)を終了させるということは、作成中のデータは破棄しないといけない。

他のパソコンがあれば、買ってきたフロッピーディスクをフォーマットすることもできるんでしょうが、自宅にパソコンを2台持っている家庭なんて、そうそうなかったでしょうからね。

そんなときのため、当時のワープロソフトとかだと、ワープロソフト内からCOMMAND.COMを一時的に呼び出す「シェル呼び出し」みたいな機能が搭載されていることが結構あったと思います。

先日案内が来た一太郎の場合だと、当時は「一太郎 ver.4」が全盛期だったかと思いますが、一太郎自身というよりは、ホストプリケーション(ジャストシステム社のウィンドウマネージャ)であるジャストウィンドウがシェル呼び出しの機能を持っていたんだったかな。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2020年01月24日

NEOBRASTERのWindows版を作っていたころのゲームプログラミング事情とMS-DOSの頃の思い出

先日、「NEOBRASTER」がWindows 10で遅いながらも動いたという話を書いたのですが、そのついでで思い出したことを少々。

自分が作った時はそうしなかったけど、この頃に作成されていたDirectXを使ったゲームって、なぜかEscキーを押すとゲームを強制終了してしまうものが結構あった気がします。

ゲームを強制終了というのは「終了しますか?」とご丁寧にダイアログを出して聞いてくれるようなものではなく、無言でプログラムがいきなり終わっちゃうタイプの強制終了のこと。

おそらく、DirectXの参考書籍のサンプルプログラムをそのまま進化させて作っているせいで、そうなっていたんじゃないかと推測していますが、それはさすがにユーザーエクスペリエンスの形としてどうかと思いましたね。

それと、ゲームプログラムを終了させるためのタイトル画面の選択肢が「Windowsへ戻る」になっているものがいくつかあったと思います。

前の世代のMS-DOSの頃ならDOSプロンプトに戻るということで「MS-DOSへ戻る」は理解できなくもないですが、マルチタスクOSで「いつでも他アプリへ切り替えられる」Windowsにおいて、「Windowsへ戻る」はネェだろうと思ったもんです。
さすがに今ではそういうゲームは無くなっているだろうか。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2020年01月23日

「度し難い」メイドインアビスの映画を観てきた。内容を知らずに観たら確かにR-15ショックだ

1月5日夜に「メイドインアビス」の総集編映画のテレビ放送を観て衝撃を受け、我慢できずに翌日に1〜8巻のコミックを購入しまして。

202001_meidoina.jpg

その後、先週、劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-を観てきました。

202001_mia3.jpg

コミックは全巻読んでいるため、内容は知っていましたので、映画を観て感じたのは、巨大なものとか恐怖のものを表す表現、それから、サイコパスな登場人物のサイコパスさの表し方は、やっぱり映画館の大きなスクリーンで観るのがいいな、と。

しかし、このストーリーを映画で初めて知る人がいるんであれば…知って、その有様を描かれていない部分も含めて激しく想像してしまうのであれば、受けるショックは、そりゃ、R-15指定ですね。

R-15指定されて、逆に注目が集まっちゃうかもしれませんが。度し難い。
続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画