2020年03月07日

幸いなことにリモートワークができる職種だったようだ。実際にやってみてわかったコト。

Microsoft、新型コロナウイルス対策として“Office 365 E1”の6カ月試用ライセンスを創設というニュースを見て、休校中の学習支援サービスといい、漫画電子書籍サービスといい、この状況を「チャンス」に置き換えられる強みを持つ企業ってのは、やっぱり、この先、生き残っていけるんだろうな、と思ったり。

今回の事態で、リモートワークやリモート会議に味を占めた人たちが、電車や飛行機に積極的に乗らなくなり、今後長期的に貨物を除く運輸業が大打撃…みたいな事態もあるのかもしれません(現在も飛行機は大打撃らしいですが)。

ビジネスマン相手の旅客運輸業の最大の敵は、どこでもドア製造業者ではなく、リモートデスクトップ製造業者だったわけですね。

さて、ネット上では、真偽のほどはわかりませんが「リモートワークができる人は2割程度ではないか」という話が聞こえてきておりました。幸いなことに、自分はその「2割」の側だったようで、先週は1日、今週は2日ほど、自宅でリモートワークをしました。
(次の日曜日の午後も休日出勤のお誘いが来たのですが、リモートワークで)

以前、サザエさんに登場する波平さんの、職場の仕事机が映るシーンがあったのですが、筆記具と明かりくらいしかなく、パソコンのようなものは置いておらず、多分、波平さんのような職種ではリモートワークなんて絶対無理なんだろうなと思ったり。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記