2020年08月31日

「サイフをなくした話」で思い出したこと/中学の時の塾合宿の思い出

ラジオを聞いていたら、財布を無くした際のエピソードがリスナーから募集されていました。

とりあえず、男性はおしりのポケットに財布を入れてはいけないですね。
落とす危険性もあるし、スられる危険性もあるし、トイレに入った時に棚の上に置いてしまい、そのまま置き忘れる危険性もある。

幸いなことに、自分自身は財布を無くしたことはありません。
(どこに置いたかを忘れてしまい、無くしたと思って、あちこち探しまくって、結局、自室の机の上やらカバンの中やらにあったというケースはけっこうありますが…)

ただ、財布無くし関連のエピソードで一つ思い出したことがありました。

中学の時の塾合宿で、初日の夜に財布を無くしてしまった生徒がいました。
普段、能面(表情は変わらないが、話は面白い)な数学の先生が、能面な表情のまま、その生徒のためにカンパを募っていたことを思い出します。

そのころは、その生徒はかわいそうだなぁという想いしか浮かんでいませんでしたが、今から考えてみると、先生は、業務範囲外かつ業務時間外かつ専門外だったろうに、先生も大変だったはずだよなぁ、と。
当時は、先生が生徒のお守りをするのは当たり前だろうくらいに思っていた気がしますが、全然そんなことないですね。自分が大人になると見え方が変わりますね。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月30日

「マウスふるふる」のダウンロードリンクリストに、非保存モード版&PowerShell版を追加

昨日、8/28公開のマウスふるふるの最新版を公開したことに関する記事を書いたわけですが、SNS上をエゴサしていましたところ、非保存モード版を他の方に紹介をしている方を見かけました。

非保存モード版を使えば、インストールすることもないし、設定をレジストリやiniファイルへ保存することもないので、まぁいろいろ使い道が広くなるということを伝えていました。

ただ、現在では非保存モードは、最新の正式版に統合されており、ここに書いたようなカスタマイズを行う必要があります
あるいは、PowerShell版を使う必要があります。

そんなわけで、「マウスふるふる」のダウンロードリンクのリストに、非保存モードにカスタマイズ済みのzip版と、PowerShell版のリンクを加えることにしました。

20200830_mousefr_downlink.png

逆に、普通にインストールして使いたい方が、どれをダウンロードしたらよいのか迷うようになるかもしれませんが…それはそういうクレームが来たら考えることにしたいと思います。

普通にインストールして使いたい方は、上の方にある「インストール版のダウンロード」をクリックしていただければと思います。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2020年08月29日

「マウスふるふる」やっぱり実際に活用して見ないと落とし穴があるかどうか見えてこないもんで

昨日付で、「マウスふるふる」のver.1.14.12を公開しています。

更新内容は、設定画面で「マウスを揺らすのではなく、キーを瞬間的に押し離しする」で「Scroll Lock」キーを利用している場合に、瞬間的に押し離しを2回連続で行うようにしました。

なので、設定画面上の項目名も「Scroll Lock×2」としています。
20200828_mousefr_a.png

自分ではこの機能を活用していなかったため気づかなかったのですが、

・マウスふるふるで「マウスを揺らすのではなく、キーを瞬間的に押し離しする」で「Scroll Lock」キーを利用している
・Scroll Lockの状態で動きが変化するソフトウェア(Excelなど)を利用している

が重なると、定期的にScroll Lock状態が変化することで、ユーザーの利用環境に大変な不便が生じてしまうことが、フィードバックにより判明しました。
落とし穴みたいなものですね。

自分自身、ほとんどこの機能を利用していませんでしたから、Excelなどを同時に立ち上げて組み合わせをテストするようなことを思いつかなければ、こういった落とし穴にはなかなか気づけません。
どうしても、作者があまり利用しない機能の落とし穴探しは、ユーザー頼みになってしまいます。

今回は、ユーザーからお知らせいただいたことで、落とし穴に気づくことができ、修正できました。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト