2020年08月06日

100円ショップで買ったあのマウスのその後

ちょうど1年前に、100円ショップで買ったマウスの話を取り上げていたので、あのマウスのその後を取り上げたいと思います。

20190424_daiso_mouse.jpeg
▲100円ショップで買ったあのマウス

半年前からリモートワーク全盛期に入り、「薄くて持ち運びしやすいマウス」の需要はほぼゼロになってしまいました。
マウスをカバンに入れて持ち歩くという機会がほぼゼロになったということで、このマウスはもっぱら、棚の中で眠っています。
たまに思い出して使うと、赤色LEDがピカピカ点滅して、うまく動きを認識せず。
USBポートからレシーバを抜いたり挿したりを繰り返すと、何回か目に使えるようになります。

昔はこれがあって、持ち運びしやすいということで許容してきたのですが、持ち運び需要がゼロになった今、ストレスだけが残る結果になりました。
というわけで、現在では全くと言っていいほど使っていません。

まぁ、1つ300円だったので、十分に元は取れたかなと思います。



posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC