2020年09月01日

毎年遊びに行っていた、出身高校の文化祭は、今年は行われないらしい

9月1日になりました。
今年3月に、コロナ影響でリモートワークに移行した際は、GW明けくらいには?この状況は解決しているだろう、束の間のリモートワークだ!いい経験だ!くらいに思っていました。

緊急事態宣言がGW明けでは解除されないことが分かったあたりでも、夏の暑い日差しにウイルスは耐えられないだろうとかいう、よくわからない根拠から、夏休み明けくらいには解決しているだろう、束の間のリモートワークだ!いい経験だ!くらいに思っていたような気がします。

でも、ふたを開けてみれば、9月1日になってしまいました。半年たっても解決はしていないですね。
ウイルスのことがいろいろわかってきて、GoToなんとかが実施されて、状況が変わってきている(良い/悪いはさておき)ことは間違いないですが、根本的な解決にはなっていない。ってか、これがニューノーマルであり、元の状態に戻るようなものではない、みたいなことまで言われていて。

さて、ほぼ毎年、出身高校の文化祭に遊びに行っています。
子供が生まれてからは、子供をつれて遊びに行ったりもしました。

このサークル名「INASOFT」も、出身高校の文化祭で頒布したフロッピーディスクにこっそりジョークソフト(疑似シリーズ)を忍ばせた際、作者名として、学校名をもじった名前を付けたことがきっかけだったりします。
なので、僕にとって出身高校の文化祭は切っても切り離せないものがあります。

でもどうやら、今年は文化祭は開かれないっぽい噂が聞こえてきました。
まぁそりゃそうでしょうね。仮に開かれたとしても、一般人は立ち入れないでしょうね。

この状況はいつまで続くのか。伝統もニューノーマルで変わっていくのでしょうね。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記