2020年11月04日

時代に取り残されないように頑張ってみたが、頑張った方が先にいなくなった例。Flash。

先月、いろんな本を買ってきた話を書きましたが、これらの本を本棚のどこに入れようかと思い悩んでいる中で、本棚の中から一冊の本を見つけました。
202010_as.jpg

10年以上前の話。

友人からアドバイスをもらいまして。

C/C++やJavaのような古い言語だけでなく、これからは(Flashを動かすための)ActionScriptのような言語を使いこなしていかないと時代に乗り遅れるぞ」と。

焦って本を買って勉強しました。ActionScriptは、非常に扱いづらく、おそらく僕の脳には適合しない感覚が必要でした。

それでも、その後、簡単なゲームを作ったり、同人ゲーム宣伝用の動画広告をFlashで作ってみたり、いろいろやってました。
ここに書いてある「第10話のFlashゲームの収録の都合」というのが、まさしくその「簡単なゲーム」なのですが…

まさか先にFlashが消滅してしまうことになるとは!

がんばって、自分の脳に適合しない言語を勉強したっていうのに!

(上に書いたFlashゲームについては、世の中からFlashが消えそうという流れができてきた数年前に、普通の文字の小説に差し替えました)


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング