2015年08月30日

ドラクエ8のダウンロードが遅すぎて…Nintendo3DSとHG100R-02JG(J:COMモデム)の相性は!?

昨日、「ドラゴンクエスト8」のNintendo3DSリメイク版が、いっこうにAmazonから発送されないことに業を煮やし、Amazonへの予約はキャンセルし、コンビニでダウンロード版を購入することにしました。

これでやっと安心かと思って、「あとから」ダウンロードをさせて、その間、風呂入ったり、先日テレビ放送されたTED(映画)を見たりとかしておりました。
で、2時間くらい経過し、どれくらいダウンロードできたかなと3DSを開いてみてみたら………、なんとまだ1%。

おかしい。全体で3.6GBの巨大容量が必要とは聞いているが、それでもこれだけの時間が経過して1%くらいしか進まないなんておかしい。
以前に「Newスーパーマリオブラザーズ2」をダウンロードしたときは、もっと早かったはず。

なんだか、Amazonからの購入物が届かないだけに留まらず、ダウンロード版の購入にまで呪いがかかっているのか…?とか、色々考えていたのですが、そういえば最近、Nintendo e-Shop で配信される映像コンテンツ(ニャニャニャネコマリオタイムなど)が、ほとんどうまく閲覧できなくなっていたのを思い出しまして。

昨日までは「夜中はNintendoの会社のルータもお休みしているのかな?お茶目さんめ!」くらいにしか思っていなかったのですが、よくよく考えると、そんなことが毎晩毎晩起きるなんておかしいですね。

そういえば通信が上手くいかなくなる直前に、ケーブルテレビ会社のJ:COMで設置しているモデムの交換工事が行われたのを思い出しました。

交換以前に貸し出されていたモデムには、モデムの機能しかなく、その先に設置する無線LANルータは、自前で購入したものを置いていました。

で、新しく貸し出されたモデムには、ルータ機能や無線LAN(親機)機能が内蔵されており、それ機器一台でモデムの役割もルータの役割も担えるようになったんですね。一石二鳥の機器だな……とか思っていたのですが、どうやらそんなにうまい話は無かったみたいですね。

たぶん、Nintendo3DS と、現在使っているワイヤレスケーブルモデム兼ルータ「HG100R-02JG」の相性が、とても悪いのだと思います。

実験として、iPhoneをテザリングできるようにして、Nintendo3DSにiPhone経由でダウンロードをやらせてみたら、ダウンロードの進捗がどんどん進み始めました。

というわけで、犯人は新モデム「HG100R-02JG」の無線LAN機能とNintendo3DSの相性の悪さと断定しました。
(Nintendo3DS以外の無線機器については、問題なく繋げているので、「HG100R-02JG」そのものが悪いとは言えませんでした。あくまで相性が悪いところまで断定)

新モデム利用開始前に使っていた無線LANルータを引っ張り出し(捨てていなくて良かった!)、新モデムの無線機能をOFFにして、繋いで運用開始。

ようやくスムーズにダウンロードができるようになりました。


【10/8追記】
HG100R-02JG(J:COMモデム)の無線設定で、詳細設定>ワイヤレス>無線>2.4GHz>チャンネルをAutoから任意の数字に変更することで治るとの情報アリ。



posted by ayacy at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162455275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック