2015年12月31日

あっという間の2015年最終日

2015年も、とうとう年末になってしまいました。
公私ともに色々ありすぎて、あっという間の1年でした。本当に、ついこの間2015年になったばかりだと思っていたのに。
まだ2015年と呼ぶことに慣れていないというのに。

2015年は、色んな方が亡くなった印象の年でした。
漫画家の水木しげるさんや、サザエさんで波平役をされていた永井一郎さん、中島役をされていた白川澄子さん等。
特に印象深いのが、任天堂社長の岩田聡さんがお亡くなりになったこと。かなり衝撃でした。

岩田聡さんを最初に知ったのは、Nintendo3DSで観ていた「Nintendo Direct」のコーナーに出演されていたときなので、広報能力の優れたおじさんなんだな…という印象で観ておりました。
その後、ゲームセンターCXの有野課長と共演されたときに、バルーンファイトのプログラムを作成されていたと聞いて、ああ、プログラム畑出身の方だったのかと知るようになりました。
亡くなったあとに聞くようになった数々の伝説(MOTHER2の話とか、ここで語られているようなプログラマ・リーダ・経営者としての数々の逸話とか)を見ていると、本当に惜しい人を亡くしてしまったんだなと思います。

一時期、日本にはビルゲイツとかスティーブジョブズのような人がいなくて…みたいな話を聞くことが多々ありましたけど、日本にも優れた手腕を持つ人はもちろんいるんですよね。





さて、明日から2016年になります。
最近は、フリーソフトの開発活動はほとんどできていませんが、これまでどおり、暇なときに、まったり進めていければよいかなと、あまり真剣にならずに考えていきたいと思っています。

ブログの更新についても、以前は意地でも毎日更新していましたが、最近では毎日更新にはこだわらず、暇なときに濃い記事を公開できるようにと考えています。来年もこの体勢は崩さず、暇なときに濃い記事を公開していければと考えています。

来年はオリンピックイヤーとなります。
オリンピックを観ていられる時間的余裕があるかどうかはわかりませんが、来年も色々あることは約束されているので、色々がんばっていきたいと思います。

お楽しみに。
それでは皆さま、良いお年を。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170851594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック