2016年04月14日

愛用のマウスの調子が悪くなってきた気がする

マイクロソフト製のマウスがお気に入りです。
image.jpeg

手に収まりきるくらいのほどよい大きさと、ズッシリとした重さが良い感じです。

無線マウスでして、つい最近も電池交換をしたばかり。
充電池での運用にしてから、電池交換があまり苦ではなくなった感じですね。買いに行く必要がないので。

ですが最近、中ボタンのホイールの調子が、ちょっと悪くなってきた気がします。
上下に回転させると、なんとなく、糊で張り付いているような、そんな感じの違和感。

中ボタンの側面を見てみると、なんとなく糊がハミ出ているような感じ。ホコリが少々、べっとりくっついていて、汚れと化している。
多分コレ、そろそろ寿命なんでしょうね。

以前のマウスは、ボタンの効きが悪くなることが多く、それを以て寿命と判断することが多かったのですが、ホイールに違和感を感じて寿命を感じるのは初めてかも。

ちょっとした違和感ではありますが、マウスのような、しょっちゅう使う、身に近い危機は、ちょっとした違和感でもそれが積み重なり、大量のストレスになることがありますからね。とっとと買い換えてしまう方向で、考えたいと思います。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174869996
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック