2016年05月31日

「アントマン」を観まして。シビル・ウォーを観に行けない腹いせに…。

アントマン」のDVDを借りてきて、観ることにしました。

image.jpeg

本当は、シビル・ウォー(キャプテン・アメリカ)を映画館に観に行きたい、全然観に行く暇が無いので。腹いせにw

最初から最後まで、今後のアベンジャーズへの参加を見越した内容になっているような感じでした。
まぁ単独の話としても面白かったけど。

今回は、スタン・リーがどこで出てくるかと探しながら観たので、一発で見つけることができました。
意識して探すと、きちんと見つかるもんですね。

主人公のスコットと、ピム博士の娘のホープが、最後にあんな感じになるのは、なんとなく最初の方からわかっていたので、いつそうなるのかなぁとワクワクして待っていたんだけど、ストーリーの中ではそんな感じにならなかったですね。きちんと、物語の中核要素としてそういう風になってくれれば良かったのに。そうならなかったのは、脚本家の手腕不足だったのではないかな、と。


posted by ayacy at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175497705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック