2017年03月04日

片耳イヤホンが連れ去られそうになった……そろそろBluetoothイヤホンか

いつも通り、片耳イヤホンを用いて満員電車の中でRadikoでラジオを聞いていたところ、なんだか引っ張られる違和感が。
満員電車から降車する人の何かに引っかかり、イヤホンがすごい勢いで引っ張られていました。
多少、引っ張ったくらいでは戻ってくる感じはありません。

このままでは持って行かれてしまう…と思ったのですが、持っていかれるくらいなら強く引っ張って切れても同じだと思い、思いっきり引っ張ったところ、取り戻すことができました。我ながら素早い判断だった。

使用している片耳イヤホンのコードは、さほど長いわけではないし、ひっかかる部分もありません。
現在、コードの大部分はコートの下に隠れており、そう簡単にひっかかることもなさそうなのですが、紐状で、わずかでも外に出ている部分があれば、しかも満員電車なら、そんなことも起きえるわけですね。

無線のイヤホンの購入が、少し頭をよぎりました。

IMG_2295.JPG
▲持って行かれそうになった片耳イヤホン

実は以前、Bluetoothのイヤホンを購入したことがあったのを思い出しました。
ボタン操作で電話も掛けられる便利機能付き…とのことだったのですが、誤操作率が高く、何度も他人に無言電話をかけてしまったことがありました。電話を掛ける機能を無効化する方法が存在しなかったため、それ以降はBluetoothのイヤホンを避けるようになっていました。

満員電車の中で持っていかれてしまう頻度が高いようなら、Bluetoothの購入も検討した方がよさそうですね。
ただ、肝心なのはお値段。
ラジオを聴くためのイヤホンなので、音質はあまりこだわっておらず、現在使用しているのは1000円以下の安価なもの。Bluetoothで、機能の有効/無効化ができるようなものともなれば、多少はお高くなってしまうでしょう。1万円するのなら、安価な片耳イヤホンを10回程度買い直すのと同じことになります。

値段も含めた判断になりそうです。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178964582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック