2017年03月13日

Raspberry Piにシャットダウンボタンを設置してから、なんだかドキドキする

Raspberry Piにシャットダウンボタンを設置してから3日ほど経つのですが、なんだかドキドキする。

IMG_2345.JPG

というのも、ブレッドボードを使って配線した部分には剥き出しになってしまっているところも多いわけで、仮に埃が着いたり、抜けて短絡したら、火災になったりRaspberry Piが死ぬんじゃないか?とか、ノイズが発生して他の機器に悪影響を与えないか?とか。じゃないかとか、いろいろ想像してしまいまして。

そういえばどこかで、ブレッドボードは電子工作『学習用』なのだから、実用配線として長期運用はしちゃダメみたいな記事も見たような気がするし。

精神衛生上よろしくないので、やっぱり、これまで通りWebからシャットダウン指示を出す方式のみに戻そうかなぁと思います。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179053972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック