2017年05月22日

久々に悪質ダウンロードボタン型詐欺広告が観測されたので一斉検閲をしてみたところ

一昨日、久々に、悪質ダウンロードボタン型詐欺広告が観測されました。

2年以上前に、ダウンロードサイトやフリーソフト紹介サイトに対して、GoogleAdsから配信されるネット広告が、悪質ダウンロードボタン型詐欺広告に紛れていたという騒動がありました。


度々、悪質ダウンロードボタン型詐欺広告が復帰することもありましたが、基本的には鳴りを潜めていましたね。

で、一昨日、久々の検出。
昨日、時間を取って、一斉に表示済み広告の検閲を(人力で)の行いました。

hidoikokoku.jpg
hidoikokoku2.jpg

危なそうなのがいくつかあったので、とりあえずブロックしておきました。

Google社が気を緩めてしまったのか、あるいは、悪質業者側が何らかの抜け道を見付けてしまったのか…。
こういった広告は、クリックしてしまったユーザーを危険に晒すだけでなく、そのようにして流れた資金がテロリストとか組織的犯罪集団の資金源になっていることもあるらしいですからね。撲滅してほしい。

とりあえず、こちらでは水際でのブロックしかできませんから、Google社には根元からのブロックをがんばっていただきたいです。




ところで、たまにいただく質問があるので、再掲。

■こういった悪質広告を、カテゴリ単位やID単位・URL単位で、まとめて楽にブロックできないのか?

悪質広告が「悪質広告」とか「ダウンロードボタン型広告」みたいなカテゴリで配信されているわけがありません。
一般的で善良な、あるいは無関係なカテゴリの中に潜む形で配信されています。
そのため、カテゴリを選んで配信を停止することはできません。

また、こういった広告を出稿する悪質業者は、IDやURLをコロコロ変えながら配信しています。
よって、IDやURLといった単位でブロックすることも不可能です。


■こういった広告が配信される、フリーソフト紹介サイトを指導できないか?

フリーソフト紹介サイトが、フリーソフト提供サイトの傘下にあるとか、指導の下で運用されているという誤解を受けることがあるようなのですが、そういったサイトの運営は私とは無関係の方が行われており、私が指導できる立場にあるわけではありません。
苦言を呈することくらいはできるかもしれませんが、それは利用者が行うのも同じ事で、限定的なものです。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179809789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック