2017年07月06日

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊を観てきました

昨日は定時退勤日だったこともあって、久々に新作映画を観てこようと奮い立ち、「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を観てきました。

IMG_3125.JPG

第5作目ということになりますが、前作「生命の泉」と異なり、今作はウィル・ターナーが物語に絡んできて、その息子ヘンリーが父の呪いを解くために大海原を奔走するということで、事実上の第4作目といった内容だったかと思います。

全4作は、映像のすごさとドタバタに重点が置かれ、ストーリー的なわかりやすさや、「前作からの繋がり」は比較的軽視されがちでしたが、今作は映像のすごさとドタバタはそのままに、ストーリーはわかりやすくなっており、大変面白かったです。

公開されたばかりなので、内容は書けませんけど、中盤には意外な真実が明かされ、最後には感動もあったりして、非常に良かった。

それにしても、CGをCGと悟らせない、すさまじいCG映画ですね。
あまりに自然な映像すぎて、後になってから「あれってCGでしかありえないよな」と思い出すような感じ。



映画館でパンフレットを見ていたら、2017年度は観たい映画がけっこうありました。

IMG_3126.JPG

あまり多すぎて時間が足りないため、映画館に観に行く作品は絞らなければなりませんね。
残りは半年後くらいにDVDレンタル開始されるであろうことに期待。

この中で、アヴェンジャーズの「マイティ・ソー[11/3公開]や「スパイダーマン」(とアイアンマン)[8/11公開]は外せないかと思っています。
ヘブンズフィール(Fate/stay night)」[第一章2017年公開]も外せません。

FGOには心は反応しませんけど、ヘブンズフィールには反応します。そういうふうにできているんです、僕の心は。

中二病…[2018/1/6公開]と、「リリカルなのは[7/22公開]は気になりますが、必ずしも映画館に観に行かなくてもいいかなぁ…。レンタルDVDを待とうかな。


ちなみに、われらがプリキュアの新作映画は10/28公開とのこと。

IMG_3128.JPG

まだ本編では変身していない新キャラが、変身しちゃっていますね。
まぁ、前作もモフルンが変身してたし、まぁいいか。

SING」「モアナと冒険の海」は、そろそろ開始されるであろうレンタルDVD待ち。
美女と野獣」「カーズ」は悩み中。「怪盗グルーとミニオン大脱走」はレンタルDVDを待つ。

posted by ayacy at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180258100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック