2017年10月28日

最近流行の詐欺ハガキがうちにも届いた!

最近流行の詐欺ハガキが、うちにも届いていました。
ayasige_hagaki_s.jpg

Twitter上で、すでに注意喚起情報を流している人を見かけていましたので、すぐに詐欺ハガキであることが分かりました。
Twitterによる情報拡散力は素晴らしい。

以前(20年以上前)は、こういったハガキや、「あなたは1億円を得る権利を得ることができますので5万円支払って下さい」みたいな封筒が、そこそこの頻度で届いていたと思います。

ただ、こういったハガキや封筒を出すのにも、50円とか80円とかかかっていたのでしょう。
インターネット全盛期になり、そういった詐欺はeメールで行われるようになりました。

eメールなら、ほとんどタダ同然で送信できますからね。
宛先もインターネット上の掲示板のメールアドレス欄から自動収集できますので、名簿業者に頼る必要もありませんし。

ただ、最近は各メールクライアントに、かなり優秀なスパムメール避け機能が付くようになりまして、eメールで詐欺メールを送っても、相手に届かないことが多くなったのかと思います。
そして何よりも、一番騙されてくれそうな高齢層の方々がインターネットを使い、メールを受信できるとは限らないわけで。

というわけで、詐欺の主戦場は再び、物理的なものに戻ってきたのでしょう。
ただ、郵便料金が値上げして、現在では82円も出さないと封筒は出せません。というわけで、少しでも安い62円で、ハガキを送ってきたんでしょうか。

ハガキを出すために、1枚62円。印刷代は1円くらいでしょうか。
1万枚出すとしたら、63万円。
0.01%でも引っかかってくれる人がいて、その人が100万円を払い込んでくれたなら、儲けは37万円。
実際には人件費と名簿業者への支払いがあるのでしょうが、元は取れる計算です。
悪い奴は、いつの時代も悪い奴です。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181397910
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック